[[DvorakJ]]

DvorakJ

キーリマップソフト。

キーボードの「A」を打鍵するとメモ帳に「B」が出力されるような、キーの入れ替えが行える。

QWERTY配列をDvorak配列に変えるなどオーソドックスな使用法の他、無変換-変換キーを第2、題3のシフトキーとして機能させることができたり、2つのキー同時押しで別の文字を入力できたりするため、上手く設定すれば、手をホームポジションから動かす割合を格段に減らせる。

公式サイト

http://blechmusik.xii.jp/dvorakj/

ヘルプがとても充実している。

類似ソフト

同等の機能を実現するフリーソフトとして「やまぶきR」、シェアウェアなら「姫踊子草」や「のどか」などがある。
それぞれの特徴はよく把握していないが、DvorakJで不満なところが出てきたら、他のソフトで実現できないか調べることにする。

DvorakJの機能で、いいな、と思ったのは以下の点。

  • インストール不要、ポータブルに使える
  • 直接入力と日本語入力(IMEのon/off)で配列切り替えができる
  • 「同時に打鍵(同時シフト)」「順に打鍵(前置シフト)」機能(2つ以上のキーを同時/順に打鍵することで、別の文字を出力できる)
  • Ctrl、Altなどの補助キーを押下している間はキー入れ替えを元に戻す機能(既存のショートカットとの兼ね合い)

マイ配列

自分用にカスタマイズした配列。いろいろといじっている内にカオスになった。

Dvorak配列を元にしつつ、できるだけホームポジションから動かさないように、プログラミングと日本語入力もしやすくした感じ。

本WebサイトはcookieをPHPのセッション識別および左欄目次の開閉状況記憶のために使用しています。同意できる方のみご覧ください。More information about cookies
software/dvorakj.txt · 最終更新: 2017/05/26 by ikatakos
CC Attribution 4.0 International
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0