外部ファイルを使うVST

VSTは普通、dllファイルをプラグインフォルダにまとめて入れておき、そのフォルダをDAWなどで指定して読み込ませる。

VSTの中には、プリセットや設定ファイルなど、dllから他のファイルを読み込むものもある。中でもマイドキュメントやアプリケーションデータなど、プラグインフォルダの外にそういうファイルを作成するものは、他のPC環境に移す際、プラグインフォルダのdll(とその周辺ファイル)だけをコピーしてもデータが足りず、強制終了したりプリセットが使えなくなったりする。データの場所を把握し、外部ファイルも移す必要がある。

そういったVSTをメモ。ただし、データを移したからといって必ず動く保証はない。

レジストリを使うVSTも参照。

略記(xp)
%AppData%C:\Documents and Settings\<UserName>\Application Data
%LocalAppData%C:\Documents and Settings\<UserName>\Local Settings\Application Data
%Temp%C:\Documents and Settings\<UserName>\Local Settings\Temp
%ProgramData%C:\Documents and Settings\All Users\Application Data
%ProgramFiles%C:\Program Files
%ProgramFilesCommon%C:\Program Files\Common
%MyDocuments%C:\Documents and Settings\<UserName>\My Documents
略記(Vista以降)
%AppData%C:\Users\<UserName>\AppData\Roaming
%LocalAppData%C:\Users\<UserName>\AppData\Local
%Temp%C:\Users\<UserName>\AppData\Local\Temp
%ProgramData%C:\ProgramData
%ProgramFiles%C:\Program Files, C:\Program Files(x86) (32bitプラグイン)
%ProgramFilesCommon%C:\Program Files\Common, C:\Program Files(x86)\Common (32bitプラグイン)
%MyDocuments%C:\Users\<UserName>\Documents
実際の環境変数とは異なる。

変更不可+必須

インストール時に作成され、ファイルの位置を変えることが出来ず、また、ファイルが無いと正常に使えないもの

Camel Audio
Alchemy Player%ProgramData%\Camel Audio\Alchemy\AlchemyConfig.txt設定
%ProgramFiles%\Camel Audio\Alchemy\アンインストーラ
サンプルバンクのインストーラ
  • AlchemyConfig.txtでライブラリの場所が指定される。(LibraryPath= path(末尾“\”要))
    • 初回起動時、同じフォルダに、プリセットのお気に入り度とタグを管理するファイルが作られる。
  • %ProgramFiles%に作られるアンインストーラ等は、VSTを起動するのには不要
Extent of the Jam
Digits%MyDocuments%\Extent of the Jam\プリセット
  • シンセ
  • プリセットが無いと、読み込み時に落ちた。
Flux::
各種%ProgramFiles%\Flux\Plug-ins\スキンなど
%AppData%\Flux\未確認
Line 6
POD Farm 2 FREE%ProgramData%\Line 6\未確認
%MyDocuments%\Line 6\Tones\プリセット
%Temp%\L6GPInst.dll
%Temp%\nssXX.tmp\
未確認
  • %ProgramData%は、無いと起動できない
  • %Temp%は必要ない。XXの部分は、変わりうる(16進数?)。
  • %MyDocuments%は、プリセットなので無くても起動するが、あった方がいい。
    • VSTを起動して、フォルダ場所をGUIから変更できそうに見えるが、変更が保存されない
Madrona Labs
Aalto%AppData%\Madrona Labs\Aaltoプリセット
  • シンセ
  • インストール時、%ProgramData%\Madrona Labs\Aaltoにもプリセットとアンインストーラが作られる
    • %ProgramData%\Madrona Labsを消しても、プリセットを%AppData%にコピーすれば普通に使える
MeldaProdaction
各種%AppData%\MeldaProdaction\スキン
設定
  • 各種エフェクト
  • スキンが無いと、DAWから読み込めはするもののGUIが無いのでまともに操作できない。
Native Instruments
各種%MyDocuments%\Native Instruments\プリセットなど?
%LocalAppData%\Native Instruments\未確認
  • %MyDocuments%の方はインストール時に作られる
  • %LocalAppData%の方は使用時に作られる

変更不可+自動作成

起動時に無ければ作成されるが、作成される位置を変えることができない(と思われる)もの。

Audiffex
ampLion Free%MyDocuments%\Audiffex\設定
Blue Cat Audio
各種%AppData%\Blue Cat Audio\設定
%MyDocuments%\Blue Cat Audio\プリセット
スキン
  • 各種エフェクト
CWI Technology
TX16Wx%LocalAppData%\TX16Wx\設定
Daichi
Synth1%AppData%\Daichi\Synth1\synth1.ini設定
  • 超有名シンセ
  • 外部パッチの場所などはここに記述する。
Plogue Art et Technologie
sforzando%AppData%\Plogue Art et Technologie, Inc\ログ
Plug & Mix
各種%ProgramFiles%\Plug and Mix\アンインストーラ
アクティベート用の実行ファイル
%MyDocuments%\Plug and Mix\各プラグインのライセンス情報
プリセット
  • 各種エフェクト
  • 有料だがアクティベートしなくても30分なら使える。
WIVI
WIVI Trial Edition%AppData%\WIVI Trial Edition\一時ファイル
Yellow Tools
Independense Free%AppData%\Yellow Tools\設定
  • ドラム、ギター、エレピなどのサンプラー
  • 起動時に設定ファイルがなければ、サンプルデータの場所などを聞かれ自動的に作られるので、その時に指定すればよし。

変更可

インストール時には変更できないものの、後で設定を変更できるもの

Sonoma Wire Works
DrumCore 3 FREE%ProgramFiles%\Submersible\DrumCore 3 FREEサンプルデータ
system32\REX Shared Library.dll
%ProgramFiles%\Zero G Registry\.com.zerog.registry.xml
インストール時のゴミ
  • インストール時のサンプルデータの展開場所は上記のまま変更できないが、レジストリで変更可能
  • system32の方は消しても問題ない
このウェブサイトはクッキーを使用しています。 Webサイトを使用することで、あなたはあなたのコンピュータにクッキーを保存することに同意します。 また、あなたはあなたが私たちのプライバシーポリシーを読んで理解したことを認めます。 同意しない場合はウェブサイトを離れてください。クッキーに関する詳細情報
dtm/vst/ext_files.txt · 最終更新: 2016/08/01 by ikatakos
CC Attribution 4.0 International
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0