差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
programming:python:packages:pandas:format_output [2019/11/19]
ikatakos [丸め方法についての注意]
programming:python:packages:pandas:format_output [2020/03/19] (現在)
ikatakos [NaNを含むintカラム]
ライン 43: ライン 43:
 df['​col'​] = df['​col'​].fillna(-1).astype(int) df['​col'​] = df['​col'​].fillna(-1).astype(int)
 </​sxh>​ </​sxh>​
 +
 +=== pandas.Int64Dtype型を使う ===
 +
 +未検証、pandas ver.0.24から導入された新しめの手法。
 +
 +numpyはnanを扱えないので、pandasのレイヤーでnanを扱えるint型を独自定義した感じ。
 +
 +ただ、floatからのキャストでエラーが出て、イマイチよく使い方がわかっていない。
 +
 +  * [[https://​qiita.com/​hkzm/​items/​52195729e9b00ae88789|pandas 1.0.0 (rc0) での pd.NA の特徴 - Qiita]]
 +
  
 =====カラムの選択・並べ替え===== =====カラムの選択・並べ替え=====
programming/python/packages/pandas/format_output.txt · 最終更新: 2020/03/19 by ikatakos
CC Attribution 4.0 International
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0