Bridge経由のVSTのGUIをFXウィンドウに埋め込む:Reaper

64bit版Reaperから32bitプラグインを使う場合。

通常(Bridge経由で無い場合)はFXウィンドウの中に直接GUIが表示されるが、Bridge経由だと新しくウィンドウが作られ、そこにGUIが表示される。ウィンドウが多くなり、FXを切り替えても残ったままになるのでやや邪魔。

[Add FX to]ウィンドウでプラグインを選ぶ際、右クリック→[Run as]→[Embed bridge UI] をチェックしてから追加すると、他のプラグインと同じようにFXウィンドウの中に表示される。

ただし「may not work all plugins」と注釈があるように、全てのプラグインで正常に動作する保証はない。Reaperの動作が不安定になったり頻繁に落ちるようになったときは、諦めよう。

本WebサイトはcookieをPHPのセッション識別および左欄目次の開閉状況記憶のために使用しています。同意できる方のみご覧ください。More information about cookies
dtm/reaper/embed_bridged_ui.txt · 最終更新: 2016/08/01 by ikatakos
CC Attribution 4.0 International
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0