差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
programming:nim:programming_contest [2018/10/18]
ikatakos
programming:nim:programming_contest [2018/10/19] (現在)
ikatakos [リストの作成]
ライン 120: ライン 120:
   var aaa = newSeqWith(N,​ newSeq[int](M))   var aaa = newSeqWith(N,​ newSeq[int](M))
   ​   ​
-配列の値埋めについては、newSeqWithより、fillした方が速いらしい。これは、randなどが渡されたとき、fillだと引数として渡す際に評価された1つの値が全て入ってしまうが、newSeqWithは毎回initして別々の要素を作成するなどの挙動の違いによ+配列の値埋めについては、newSeqWithより、fillした方が速いらしい。これは、randなどが渡されたとき、fillだと引数として渡す際に評価された1つの値が全て入ってしまうが、newSeqWithは毎回initして別々の要素を作成するなどの挙動の違いにより、1要素の生成コストがfillの方が小さいため
  
   * [[https://​github.com/​nim-lang/​Nim/​issues/​7295|newSeqWith is 3 times slower than fill · Issue #7295 · nim-lang/​Nim]]   * [[https://​github.com/​nim-lang/​Nim/​issues/​7295|newSeqWith is 3 times slower than fill · Issue #7295 · nim-lang/​Nim]]
programming/nim/programming_contest.txt · 最終更新: 2018/10/19 by ikatakos
CC Attribution 4.0 International
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0